So-net無料ブログ作成

文太さん死去 昭和の名優がまた逝く [国内]




スポンサーリンク


28日午前3時、転移性肝がんによる肝不全のため死去していた

高倉健さんの死を悼んで間もないのに、

また、一人昭和の名優が逝ってしまった。

昭和人間にすれば仁義なき戦い」「トラック野郎」

どちらも昭和を代用する娯楽映画だ。

けっこう好きでしたね。

もちろん、劇場でも見ましたし、TVでも見ました。



任侠映画で一時代を築いた菅原さんと高倉さん。

我慢に我慢を重ね、最後に怒りを爆発させる高倉さんに対し、

狂犬のようにむき出しの怒りをぶちまけた菅原さん。

ともに時代が求める男の美学を体現した硬骨の役者だった。


と、YAHOOニュースにかいてあったけど、

お二人とも80代の静かな老優になられて、

まだまだ、活躍の場が用意されていたのだろうに、

惜しいですね。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました