So-net無料ブログ作成
検索選択

今村復興相,言葉使いのNGで、アッチッチー!




スポンサーリンク


「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。」

今村復興相が、東日本大震災について述べ、

今村復興相辞任

二度目はまずいですよ。

言いたかったことはわかるけど、

自分の普段の言葉でなんでも言えば良いというものではない

言葉の向こうに、必ず反応する人がいるということを忘れている。

その失態に気づかない二階幹事長も・・・いかがなものか。

「1行悪いところがあると『首を取れ』と言う」と、メディア批判。

いち早く、火消しに回った安倍総理に含みある言葉でモグモグ・・・

これも、大人げない。

昭和の男の自分よがりが、あぁ~~出ちゃった。

おかげで、

今回のことで、与党がフテて、国会の審議が停止した。

おそらく、連休前にかたずけたかったのだろうけど、

後回し、

1日国会延長で1億円、とか、

野党も、グチグチと、文句ばかり言うくせに、

こういうお金の動きに関心ないらしい。

しかし、

国会議員は当選したら、国語塾に入ったほうがいいのでは


言いたいことはわかるけど、

行ってはいけないフレーズをしっかりと認識してほしい。

今村氏が、最初の記者の囲みで、自分の失態に気が付いていない。

親方、二階氏も後の対応を聞いていると、

今村氏の失言を失言と解していない気がする。


それにしても安倍総理の対応の速さは、さすが!!

安倍さんはブレーンがいいのかな。

国会議員の必須項目に、コミュニケーションと国語力。

いると思うよ。。。。。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。